モンスターストライクで沖縄県のeスポーツ協会員と対戦するだちゅらさん(左)ときりぽんさん=徳島市の東新町商店街

 台風19号の影響で延期していたゲームイベント「eスポーツステージとくしま」(県、徳島eスポーツ協会主催)が26日、徳島市東新町1の東新町商店街コルネの泉であり、約千人が来場した。27日まで。

 第5世代移動通信システム(5G)で会場と沖縄をつなぎ、プロゲーマーのきりぽんさんと、だちゅらさんが沖縄eスポーツ協会員とソーシャルゲーム「モンスターストライク」で対戦。巧みな技術で観客を沸かせたり、テレビ会議で対戦内容を解説したりした。

 5Gを利用したオンラインゲーム対戦は四国で初めて。同僚と観戦した東條亜珠沙さん(30)=藍住町富吉、会社員=は「プロの計算高いプレーに圧倒された」と話した。

 同様に延期された「マチ★アソビvol.23」は、あわぎんホールなどでアニメグッズの販売や声優のトークショーがあった。