飯泉知事(手前)に抱負を述べる下司さん(右端)=県庁

 11月15~18日に愛知県で開かれる、第39回全国障害者技能競技大会(アビリンピック)と第57回技能五輪全国大会に出場する徳島県代表選手の壮行会が28日、県庁であり、選手7人が活躍を誓った。

 飯泉嘉門知事がアビリンピックのビルクリーニング種目に出場する山本恭平さん(39)=阿南市、総合ビル・メンテム=に県旗を手渡して激励。選手を代表して技能五輪の美容種目に出る下司萌さん(19)=徳島市、県美容学校=が「県代表としての誇りを持ち、日本一を目指して全国の仲間と競い合ってまいります」と決意を述べた。

 山本さんと下司さん以外の出場者は次の皆さん。

 [アビリンピック]ワード・プロセッサ=吉田美幸(藍住町、県職員)▽表計算=森口莉帆(徳島市、消費者庁)▽オフィスアシスタント=札場希実(徳島市、鳴門教育大付属特別支援学校)

 [技能五輪]車体塗装=横井凜太郎(板野町、徳島工業短期大)▽美容=騎馬万里菜(徳島市、県美容学校)