昨年、ファン投票でMIPに選ばれ挨拶する岩尾=鳴門ポカリスエットスタジアム

 サッカーJ2徳島ヴォルティスとホームタウン協議会、徳島県は、2019年シーズンで徳島県民に最も強い印象を与え、徳島のPRに貢献した選手「MIP(Most Impressive Player)」を選ぶためのサポーター投票を、ホーム・鳴門ポカリスエットスタジアムで行われる10日の横浜戦とホーム最終戦となる24日の山口戦の観戦者から受け付ける。

 両日ともスタジアムのメインスタンドやバックスタンドの入場口など4カ所に投票用紙と投票箱を設置。ふさわしいと思う選手を1人だけ記入し投票してもらう。投票は山口戦のハーフタイム終了まで受け付ける。16日に徳島市のアスティとくしまで行う東京戦のパブリックビューイングでも投票を行う予定で、詳細は決まり次第発表する。 

 MIPの表彰式は24日の山口戦終了後に行われ、最も多くの票を集めた選手1人に記念盾や特産品が贈られる。昨年まではキャプテン岩尾憲選手が2年連続で受賞しており、今年も受賞して史上初となる3連覇の偉業を成し遂げるのか、新たな選手が選ばれるのか、注目を集めそうだ。問い合わせは県にぎわいづくり課〈電 088-621-2146 〉。