[磯]<福村>6日、水温20・5度。北西の風が強く波が少々あった。内鬼門と大西で28、38センチのチヌと20、29センチのサンバソウを各2匹、29センチの本ハゲ、23センチのマハタを各1匹。オモからビシャ東に替わった人は25センチのチヌ1匹と21、22センチのグレ2匹。

 <中林>6日、エンバエ西で40~45センチのチヌ3匹と23~28センチのグレ6匹。東で40、45センチのチヌ2匹と30~35センチのアイゴ3匹。東の胴で25~27センチのマダイと30~35センチのアイゴを各3匹。高崎の高で25~30センチのグレ30匹と30~35センチのチヌ5匹。低で38センチのチヌ1匹と35センチ前後のアイゴ3匹。

 <伊島>6日、北東の風が強かった。トンタロウとマナイタの地で、2人が23~48センチのグレ11匹と30センチ前後のイサギ12匹、30~35センチのアイゴ6匹。

 <由岐>6日、水温22・3度。午前中は穏やかだったが、午後から沖合にある大型台風の影響か、うねりが高くなり13時に撤収となった。カツオバエで23~31センチのグレ4匹と30~35センチのアイゴ10匹。大バエで30~33センチのグレ6匹と30センチ前後のアイゴ4匹。ムギバエで23~36センチのグレ9匹と30~35センチのアイゴ5匹。テグスで3人が23~36センチのグレ19匹と30~35センチのアイゴ9匹、45センチのチヌ2匹。平バエで30~36センチのグレ4匹と30~35センチのアイゴ5匹、43センチのチヌ1匹。

 <愛媛・御五神島>6日、竹ケ島周辺の磯で、徳島市の人が38~45センチのグレ7匹。午後からはキツや餌取りが多くなり午前中の釣果。

 [波止]<赤石東ふ頭>6日早朝、キビナゴを餌にテンヤ仕掛けで、指幅2本半~3本半のタチウオを6匹。

 <浅川>6日午前、アジを餌にアオリイカを狙った人が、0・4~0・5キロを6匹。

 [イカダ]<ウチノ海>6日、カセで沖アミや市販のネリ餌を使ってカカリ釣りした人が、23~28センチのチヌ9匹。5日、ヤカタでヌカと赤アミをマキ餌に小粒の沖アミをサシ餌に使った人が、25~33センチのサヨリ200匹余り。別のヤカタでも同型を180匹。

 <宍喰>6日、沖の1号カセで30センチのアカハタと22センチのガガネを各1匹。3号カセで2人が30~37センチのグレ4匹と30、38センチのイサギ2匹、43センチのイシダイ、40センチのハマチを各1匹。 (県釣連盟報道部)