[磯]<大島>8日、上り潮で水温22~23・4度。本場回りのヒナダンで30、35センチのグレ2匹と30~38センチのアイゴ3匹。丸バエで30~34センチのイサギ3匹。ソエバ船付で底物仕掛けで、35センチのイシダイ1匹と30、38センチのイシガキダイ2匹。裏回りの桃オチで23~28センチのグレ8匹と25~30センチのアイゴ3匹。桃地で25センチのグレ2匹と25センチのイシガキダイ3匹、25センチのシマアジ1匹。

 <中林>8日、出船時から北東の風で波が高かった。エンバエは西で30~40センチのチヌ5匹と24~30センチのグレ20匹、30~35センチのアイゴ3匹、20センチのメバル3匹。東の胴で30~42センチのチヌ20匹と20~25センチのマダイ5匹。

 <福村>8日、水温20・3度。北から北西の風が強く波が高かった。12時まで二階東と上総東で25センチのチヌ1匹と30、31センチのアイゴ2匹。高飛で20~24センチのグレ4匹と30~34センチのアイゴ5匹。

 <高知・甲浦>8日、水温22・5度。晴れでうねりがあった。30センチ以上のグレは丸バエで30~36センチを7匹。クツガハエで30~34センチを3匹。

 [波止]<那佐湾>7日、日没後の約4時間、アジを餌にアオリイカを狙った人が0・4~0・5キロを2匹。

 <高知・室戸>8日、室戸岬漁港で約6時間半、フカセ釣りで24~33センチのグレ9匹とハリス切れでバラシ6回。

 [ルアー]<椿泊湾>8日、早朝の約1時間半、6インチストレートワームのジグヘッドリグで、中層から底付近を狙い指幅2本半~3本のタチウオ3匹。

 <鳴門>7日、堂浦周辺の波止で日没後の約2時間、3・5号の餌木で0・4キロのアオリイカ1匹とハリ外れでバラシ1回。                                                            (県釣連盟報道部)