那賀署

 9日午前9時10分ごろ、那賀町白石の国道で、町消防団上那賀第7分団の消防車に、上那賀役場分団の消防車が追突。第7分団の車を運転していた男性分団員(50)が首に軽いけがを負った。同乗していた男性分団員(62)と、追突した車を運転していた男性分団員(47)にけがはなかった。

 那賀署によると、現場は見通しの良い片側1車線の直線道路。2台は共に北西から南東へ走行中で、補修工事のため片側交互通行となっていた橋の手前で先行車が停止したところ、後続車が追突した。

 2台は町内を巡回中だった。署は後続車の前方不注意が原因とみて調べている。