小笠直人・遠山真学塾代表 遠山真学塾は、今年で没後40年の数学者で東工大名誉教授の遠山啓先生が、埼玉県北本市の自宅で、ダウン症の子どもたちの算数教室を開いていたことに原点があります。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。