中島みゆき

 シンガー・ソングライターの中島みゆきが、来年1月8日に2年ぶり通算43枚目のオリジナルアルバム『CONTRALTO』(コントラアルト)をリリースすることが決定した。

【動画】『やすらぎの刻~道』主題歌4曲が聴けるトレーラー映像

 中島はタイトルについて「私の音域のことです」と説明する。「自画像」「歌うことが許されなければ」といった楽曲が収録されており、自分自身をさまざまな視点でつづり、歌う作品となりそうだ。

 このほかにも、シニア・シルバー層に絶大な人気を誇る倉本聰氏脚本ドラマ『やすらぎの刻~道』(月~金 後0:30 テレビ朝日系)の主題歌「離郷の歌」「進化樹」の2曲に加え、11月から始まった『道』パート平成編のために書き下ろした新主題歌「終り初物「観音橋」も収録。1つのアルバムの中に同一ドラマの主題歌4曲が収録される異例の作品となる。この主題歌4曲を聴くことができるトレーラー映像が公開された。

 本作を引っさげ、来年1月12日の東京・新宿文化センター公演を皮切りに、8年ぶりにして“最後の”全国ツアー『中島みゆき 2020 ラスト・ツアー「結果オーライ」』(11会場24公演)を行う。

■『中島みゆき 2020 ラスト・ツアー「結果オーライ」』
▽2020年
1月12日(日):東京・新宿文化センター 大ホール
1月20日(月):石川・本多の森ホール
1月21日(火):石川・本多の森ホール
1月29日(水):福岡・福岡サンパレス ホテル&ホール
1月31日(金):福岡・福岡サンパレス ホテル&ホール
2月1日(土):福岡・福岡サンパレス ホテル&ホール
2月13日(木):東京・NHKホール
2月26日(水):大阪・フェスティバルホール
2月28日(金):大阪・フェスティバルホール
2月29日(土):大阪・フェスティバルホール
3月9日(月):愛知・愛知県芸術劇場 大ホール
3月10日(火):愛知・愛知県芸術劇場 大ホール
3月26日(木):北海道・札幌文化芸術劇場 hitaru
3月27日(金):北海道・札幌文化芸術劇場 hitaru
4月5日(日):岩手・岩手県民会館
4月7日(火):山形・山形県総合文化芸術館
4月16日(木):東京・NHKホール
4月25日(土):愛媛・愛媛県県民文化会館・メインホール
4月27日(月):香川・レクザムホール・大ホール(香川県県民ホール)
5月7日(木):東京・NHKホール
5月20日(水):大阪・フェスティバルホール
5月22日(金):大阪・フェスティバルホール
5月23日(土):大阪・フェスティバルホール
6月5日(金):東京・新宿文化センター 大ホール


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。