[磯]<福村>12日、強い北西の風で波は穏やか。水温19・8度。30~33センチのアイゴの食いが活発。中津島の上総東で41匹と20~24センチのグレ4匹、42センチのチヌと40センチのハマチを各1匹。丸島の内鬼門から二階東に替わった人が10匹と31センチのチヌ1匹。東ベリで2人が6匹と42センチのチヌ1匹。二階東からビシャ東、内鬼門に替わった人は2匹と28、35センチのチヌ2匹、22センチのグレと30センチの本ハゲを各1匹。高飛からモタレに替わった人が2匹。烏帽子島のヘリ先で9匹と28、33センチのチヌ2匹、40センチのハマチ1匹。

 <由岐>12日、波風ともに穏やか。水温21・2度。30~35センチのアイゴの食いが活発。大バエで4匹と30センチ前後のグレ3匹。ムギバエで6匹と23~28センチのマダイ11匹。平バエで6匹と28~35センチのグレ4匹。テグスで11匹と27~34センチのグレ4匹。

 <大島>12日、北の弱い風で波は穏やか。上り潮で水温22・4度。渡船4隻が出た。ガンガゼを餌に底物仕掛けで4番の馬ノ背で45センチのイシダイ1匹。屋形で41センチを1匹と28~38センチのイシガキダイ3匹。上物狙いはジョウギで25~30センチのイサギ5匹。

 <宍喰>12日、弱い北の風で波は穏やか。水温22度。那佐半島のチエノシタで32~36センチのグレ3匹。長バエで31~35センチのアイゴ5匹と31・5センチのグレ、28センチのイサギを各1匹。トクベエでショウジンガニを餌に40・5センチのイシダイ1匹。前磯側の棚バエではカニを餌に40センチのイシダイ1匹と30センチ前後イシガキダイ12匹。竹ケ島では30~40センチのグレを松の下で5匹。クラセで7匹。大バエで7匹。

 [波止]<粟津離岸堤>12日、北西の風で波は穏やか。3番で23~28センチのグレ15匹。別の人が35~40センチのチヌ5匹と35センチのイシダイ1匹。4番で23~28センチのグレを持参したクーラーに満杯。

 <東沖洲>12日、通称倉庫前では指幅3本前後のタチウオの食いが活発。3時半から2時間半でキビナゴを餌にウキ下矢引から1ヒロで20匹。別の人は15~20匹。5時半ごろにアタリが集中した。テンヤ仕掛けやメタルジグ、ワームでもよく竿を曲げていた。11日には旧沖洲突堤で、沖アミを餌にフカセ仕掛けで10時から4時間半で25~40センチのチヌ10匹と40センチのハマチ1匹。

 <小松島港沖ノ一文字>12日、赤灯周辺でサビキ仕掛けで16センチ前後のアジを30匹と、アジを餌に40センチのハマチ1匹。別の人が35センチ前後のチヌ3匹と40センチのハマチ1匹。中央周辺で23~25センチのグレ20匹と30センチのチヌ1匹。別の人が30~35センチのチヌ5匹。白灯周辺では23~30センチのグレ20匹。別の人が同型15匹。(県釣連盟報道部)