のんが配信限定シングル「わたしは部屋充」をリリース

 女優・のんが14日、自身の音楽レーベル「KAIWA(RE)CORD」から配信限定シングル「わたしは部屋充」を緊急リリースした。

【写真】バンドメンバーとレコーディング時の記念写真

 10月25日に公開されたユニクロのWEB CMでのんが口ずさんでいる楽曲を元に、忘れらんねえよ・柴田隆浩が作詞作曲プロデュース。ボーカルとコーラスはのん、ギターはのんとキョウスケ(爆弾ジョニー)、ベースはイガラシ(ヒトリエ)、ドラムはタイチサンダー(爆弾ジョニー)が担当している。

 のんは「webCMで巡り合った、『部屋充』という言葉が好きすぎて、そして柴田さんの曲も力強くて、『2番って書いていただけるものですか?』とお願いして今日に至ります。せっかくだから、プロデュースも…と2度目のお願いを申し入れて、レコーディングしていただきました」と経緯を説明。「今この瞬間、活力が溢れてくる、明日が待てなくなる、止められないエネルギーを持った曲が生まれました。最高の気分です!みんなに聴いてほしい!」とアピールしている。

 14日から順次、ストリーミング/ダウンロード配信を開始。ジャケット写真のアートディレクションは、のんのアイデアを元に、『NON KAIWA FES vol.2』も担当した永瀬由衣氏が手がけた。

■のんコメント
部屋充という素晴らしいコピーを元に、柴田さんが作った一曲。良すぎる…!圧倒的疾走感。溢れてくるエネルギー。その全てが部屋の中にいる人間から作られるうねりなんだという、お茶目さ。気持ちが満たされます。
webCMで巡り合った、「部屋充」という言葉が好きすぎて、そして柴田さんの曲も力強くて、「2番って書いていただけるものですか?」とお願いして今日に至ります。
せっかくだから、プロデュースも…と2度目のお願いを申し入れて、レコーディングしていただきました。
わたしがスタジオに着いた頃にはめっちゃくっちゃかっこいい演奏が録り終わっていて、聴いた時点で大興奮。その中にのんギターも入れて、歌を歌って、嬉しすぎました。そしてタメのお二人の肌ツヤに驚愕 …。柴田さんのTシャツに写ったお母様がお綺麗で盛り上がり…。楽しい時間を過ごしました。
今この瞬間、活力が溢れてくる、明日が待てなくなる、止められないエネルギーを持った曲が生まれました。最高の気分です!みんなに聴いてほしい!
わたしも出不精であんまり出かけないけれど、部屋の中は充実してるんだ、部屋の中から叫んでるんだ。部屋充、アツいな!!


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。