日本サッカー協会は14日、来季の第100回天皇杯全日本選手権の日程について、来年5月23、24日の1回戦で開幕し、2021年1月1日に決勝を開催すると発表した。J1、J2のクラブが登場する2回戦は6月10日。

 今季の同選手権の決勝(来年1月1日・新国立競技場)で主審の判定を映像で補助するビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)を導入することも発表された。