大嘗宮=14日午後8時52分、皇居・東御苑(代表撮影)

 大嘗祭の舞台として皇居・東御苑に建設された大嘗宮は21日から12月8日までの18日間、一般公開される。東御苑への入場や参観は無料。

 東御苑への入場は午前9時から午後3時まで。大嘗宮を参観する場合は坂下門からの入場に限られ、参観後は大手門、平川門、北桔橋門のいずれかの門から退出する。大手門と平川門から入場すると、二の丸庭園や三の丸尚蔵館には入れるが、大嘗宮は参観できない。

 大嘗宮は東御苑の旧江戸城天守閣跡の脇に建てられ、約90メートル四方に悠紀殿、主基殿と呼ばれる社殿など大小30余りの建物が並ぶ。一般公開後に取り壊されることになっている。