菅義偉官房長官は15日の記者会見で「桜を見る会」の招待客名簿が廃棄されていたことを巡り、現時点で公文書管理の在り方を見直す必要はないとの認識を示した。