[磯]<大島>15日、下り潮で水温21・4~22・6度。佐本回りのミッチャで25~38センチのグレ7匹と25、30センチのイサギ2匹、30センチのシマアジ1匹。港回りのフンドシで30~31センチのイサギ5匹。本場回りのピストルで型は未確認ながらグレとアイゴを各2匹。

 <津島>15日、上り潮で水温21・7~22・2度。ワレスベリで30~43センチのグレ6匹。佐尾山で26~34センチのグレ3匹。

 <福村>15日、水温19・6度。北西の風が強かったが波はなかった。一番東で26センチのチヌ1匹と30~31センチのアイゴ、40~44センチのハマチを各4匹。

 <高知・甲浦>15日、水温23度。晴れで波は穏やかだった。銀座で30センチのイサギ1匹と32、35センチのイシガキダイ2匹。ミツバエ西で30センチのグレ2匹。アオリイカ狙いはビシャゴ西で0・5、0・7キロを2匹。八重で0・97キロを1匹。地のヤグラで0・6キロを1匹。チエジで0・5キロを2匹。

 [船釣り]<牟岐沖>15日、ゆるい上り潮で水温21・7~22・2度。仕立船でフカセ釣りをした人が28~38センチのイサギ15匹、型は未確認ながらスマガツオ8匹、ハマチ10匹。

 [イカダ]<宍喰>15日、沖の3号カセは1人で40センチのグレと38センチのイシガキダイを各1匹、33、40センチのイサギ2匹。

 <高知・甲浦>15日、1号でアオリイカを狙った人が0・3~1・1キロを6匹。

 [ルアー]<日和佐>15日、日和佐川河口で早朝約1時間半、4センチのシンキングミノウとストレートワームのジグヘッドリグを使い21~26センチのメッキアジ3匹。

 <木岐港>15日、夜明け前の約2時間半、3・5号の餌木で底付近を狙い0・4、0・6キロのアオリイカ2匹。

 <大松川>14日、野鳥公園周辺で日中の3時間、ワームのノーシンカーリグで28、43センチのブラックバス2匹。(県釣連盟報道部)