JR東日本は19日、大正期の西洋風建築として知られる山手線原宿駅の現在の駅舎を来年の東京五輪・パラリンピック終了後に建て替えると発表した。デザインをできる限り再現するとしている。