写真を拡大 SKE48 10期生オーディションの合格者12人(©2019 Zest,Inc.)

 名古屋・栄を拠点に活動するSKE48の10期生オーディション最終審査で、ファンによるWEB投票の結果、愛知、大阪、埼玉3府県とフィリピン出身の12人が合格した。徳島からは1人が最終審査に進んでいたが、合格できなかった。

 7⽉25⽇に応募が始まった10期生は、書類やダンス、歌唱審査を経て34人が最終審査へ。11⽉10~17⽇に25作目シングル「FRUSTRATION」【初回限定盤】封⼊の投票券を使って⾏われたWEB投票の得票順位で合格者が決められた。

 当初は上位10人が合格予定だったが、多数の投票があったため12人を合格とした。このほか審査過程で高い適性やスキルを見せた最終候補者の⼀部を、SKE48を運営するゼストの養成契約対象者に決定した。対象者は公表されていない。

 10期生は来年1⽉15⽇発売の26作目シングル「ソーユートコあるよね?」のカップリング曲を歌唱することが決まっている。

■SKE48 第10期生オーディション 最終審査合格者(エントリーNo.順)
 No.5    石塚 美月 / 愛知 (16歳)
 No.8    伊藤 実希 / 愛知 (17歳)
 No.9    西井 美桜 / 大阪 (18歳)
 No.24    林 美澪 / 愛知 (10歳)
 No.25    杉山 歩南 / 愛知 (13歳)
 No.27    鬼頭 未来 / 愛知 (16歳)
 No.34    木内 俐椛子 / 大阪 (17歳)
 No.38    加藤 結 / 大阪 (18歳)
 No.40    青木 莉樺 / 大阪 (20歳)
 No.66    五十嵐 早香 / フィリピン (18歳)
 No.75    瀬谷 萌香 / 埼玉 (18歳)
 No.85    澤田 奏音 / 愛知 (15歳)

■SKE48 第10 期⽣オーディション特設サイト
 https://ske48-audition.secureserv.jp