写真を拡大 ABUフェスで「Paprika」を初披露するFoorin team EとFoorin(photo by 山谷佑介)

 徳島県出身のシンガー・ソングライター米津玄師さんが、2020年とその先の未来に向かって頑張る人を応援するNHKの「2020応援ソングプロジェクト」のために作詞・作曲・プロデュースを手掛け、子どもたちの間で大流行している「パプリカ」の輪を世界に広げようと制作された英語版「Paprika」が、東京・NHKホールで開催された「ABUテレビソングフェスティバル in TOKYO」で初披露された。英語版を歌うために結成された英語ネイティブの子ども5人によるユニット「Foorin team E(フーリン・チームイー)」と、日本語版を歌う子ども5人組ユニットFoorinが初めて10人一緒にパフォーマンスした。

写真を拡大 ABUフェスで「Paprika」を初披露するFoorin team EとFoorin(photo by 山谷佑介)
写真を拡大 ABUフェスで「Paprika」を初披露するFoorin team EとFoorin(photo by 山谷佑介)

 Foorin team Eの5人は、トルコ、ベトナム、インド、韓国などアジア各国の放送局の人々が集まり、国を代表するアーティストがパフォーマンスを見せるABUフェスで、3000人の観衆を前に緊張をものともせず元気いっぱいに登場。パフォーマンス前のインタビューではメンバーのジャスミンが「Foorinが作ってきた『パプリカ』の世界を、世界中の人たちに届けることがとても楽しみです」と意気込みを語った。

写真を拡大 ABUフェスで「Paprika」を初披露するFoorin team EとFoorin(photo by 山谷佑介)
写真を拡大 ABUフェスで「Paprika」を初披露するFoorin team EとFoorin(photo by 山谷佑介)

 ライブでは、まずFoorinが「パプリカ」を披露。5人はステージ上を所狭しと駆け回り、飛ぶように元気いっぱいに歌い踊る。サビの「パプリ~カ」に合わせて客席中が手で花を咲かすパフォーマンスを楽しむ光景は、この一年で「パプリカ」という楽曲がいかに日本中から愛される楽曲になったかを証明するような印象的なシーンとなった。

写真を拡大 ABUフェスでパフォーマンスするFoorin(photo by 山谷佑介)
写真を拡大 ABUフェスでパフォーマンスするFoorin(photo by 山谷佑介)

 続いてFoorinに導かれるようにステージに現れたFoorin team Eは、やや緊張した面持ちで「Paprika」をFoorinと共に歌い踊る。ネイティブな英語で披露された楽曲は弾けるような楽しさを残しつつ、10人による新しいダンスフォーメーションで新鮮かつ壮大な美しさを見せた。10人の笑顔あふれるエネルギッシュなパフォーマンスで、観客も笑顔の花が満開になった。

写真を拡大 ABUフェスでパフォーマンスするFoorin(photo by 山谷佑介)

 2020年に向けて広がり続ける笑顔と「パプリカ」の輪。世界中の子供たちが「Paprika」を歌い、踊りをつないでいく日が来ることを予感させる初パフォーマンスとなった。Foorin、そしてFoorin team Eは大みそかに放送される「第70回紅白歌合戦」に初出場が決定している。年末は家族みんなでパプリカを歌い踊って盛り上がれそうだ。

■Foorin team E (フーリン・チームイー)
 英語がネイティブとなる、こどもユニット。メンバーは、メインボーカルのJasmine(ジャスミン、10歳)、Corban(コールバン、8歳)、コーラス&ダンスのLen(レン、12歳)、Evangeline(エヴァンジェリン、12歳)、Clara(クララ、6歳)。ユニット名の「team E」はEnglish nativeチームを意味する。「Paprika」は、12月からNHK「みんなのうた」で放送予定。

■Foorin (フーリン)
 「パプリカ」を歌う5人組ユニット。メンバーは、メインボーカルの、もえの、ひゅうが、コーラス&ダンスの、たける、りりこ、ちせ。ユニット名は、この曲を歌い踊る5人の姿を、米津さんが「風鈴」に例えて命名。Foorin「ダンスミュージックバージョン」のYouTubeでの再生数は、1.3億再生を超え、米津さんのセルフカバーが5000万再生を突破、「パプリカ」のNHK関連動画は累計2.6億再生を超えている。

■米津玄師 (よねづけんし)
 1991年生まれ。音楽家、イラストレーター。2018年に発表した「Lemon」は、ミュージックビデオが4.8億回再生を突破、日本レコード協会史上最速での300万ダウンロード認定を受けるなど社会現象に。2019年9月にリリースしたシングル「馬と鹿」はBillboard JAPAN総合チャート首位を獲得、配信・フィジカル合計で120万セールスを突破、デジタルランキングでは10週1位を獲得するなど、日本音楽史において様々な記録を打ち立てている。

■NHK「パプリカ」HP 
 https://sports.nhk.or.jp/dream/song/

■Foorin 「パプリカ」  ダンスミュージックビデオ
 https://www.youtube.com/watch?v=T0valuAksuo

■米津玄師 MV 「パプリカ」
 https://www.youtube.com/watch?v=s582L3gujnw