徳島県出身のシンガー・ソングライター米津玄師さんがTBS系日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」の主題歌として書き下ろした最新シングル「馬と鹿」が、週刊ザテレビジョン主催の第102回ドラマアカデミー賞で「最優秀ドラマソング賞」に選ばれた。受賞を受けて米津さんは「素晴らしいドラマがあってこその受賞で、制作スタッフの方々に感謝の気持ちを伝えたい」とのコメントを寄せた。

写真を拡大 米津玄師さん(photo by Jiro Konami)

 「馬と鹿」は、社会人ラグビーチームの再起を描いたドラマの中で、主演の大泉洋さん演じる君嶋GMがチーム解散の危機に直面して時に厳しく、時に力強く選手たちを鼓舞するシーンや、個性豊かなメンバーが一丸となって勝利を目指す熱い試合のシーンで効果的に流されて感動的で印象的なシーンをさらに盛り上げ、回を増すごとにドラマと共に大きな話題となった。

 受賞の一報を聞いた米津さんは「とても光栄です。素晴らしいドラマがあってこその受賞だと思うので、審査してくださった方々並びにドラマの制作スタッフの方々にも感謝の気持ちを伝えたいです」と改めて感謝の言葉を寄せている。

写真を拡大 「馬と鹿」のジャケット

 「馬と鹿」はドラマの放送終了後もラグビーワールドカップと共に日本列島を席巻。試合終了後のスタジアムや、ラグビー関連のニュースなどでたびたび流され、闘う人たちの背中を押すアンセムとして話題になった。

 こうした影響もあって「馬と鹿」は息の長いセールスを継続。デジタルランキングでは10度の1位を記録し、CDとデジタル配信合算で120万セールスを突破している。ミュージックビデオは5500万再生を超え、2018年の「Lemon」に続いて19年を代表する1曲として全世代からの支持を集めている。

 今回の受賞について米津さんは11月20日発売の「週刊ザテレビジョン」思いを語っている。

■「馬と鹿」Music Video
 YouTube URL:https://youtu.be/ptnYBctoexk

 

■米津玄師 「馬と鹿」 配信サイト
 https://smej.lnk.to/JCJ0B

■米津玄師「馬と鹿」 特設ページ
 https://reissuerecords.net/umatoshika/

■米津玄師 New SINGLE 「馬と鹿」
 発売日:9月11日(水)
 <商品形態>
 ノーサイド盤(初回限定):CD+ホイッスル型ペンダント(レザージャケ) ¥1900+税 / SECL-2493~94
 映像盤(初回限定):CD+DVD(紙ジャケ) ¥1500+税 / SECL-2495~96
 通常盤:CD only ¥1000+税 / SECL-2497

 <収録内容>
 -CD-(全形態共通)
 1.馬と鹿
 2.海の幽霊
 3.でしょましょ

 -DVD- (「映像盤(初回限定)」のみに収録)
 1. 「米津玄師 2019 TOUR / 脊椎がオパールになる頃」LIVE Teaser
   Flamingo / LOSER / 砂の惑星 / 飛燕 / かいじゅうのマーチ / 春雷 / TEENAGE RIOT / amen / Undercover / Lemon / ごめんね (total 18min)
 2. 「海の幽霊」MV

 <購入者店舗特典>
 「ラバーバンド」
 ※特典配布は先着順で数に限りがある。一部の店舗・ネット店舗では特典が付かない場合がある。予約購入の際は特典の有無を要確認。

■米津玄師 2020 TOUR / HYPE 公演概要
 2月  1日(土)   2日(日)    和歌山ビッグホエール
 2月  8日(土)   9日(日)    サンドーム福井
 2月15日(土) 16日(日)    横浜アリーナ
 2月22日(土) 23日(日)    広島グリーンアリーナ
 2月27日(木) 28日(金)    宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
 3月  7日(土)   8日(日)    三重県営サンアリーナ
 3月11日(水) 12日(木)    大阪城ホール
 3月17日(火) 18日(水)    さいたまスーパーアリーナ
 3月25日(水) 26日(木)    マリンメッセ福岡
 4月  4日(土)   5日(日)    北海きたえーる