東徳島医療センター(板野町)の副理学療法士長、川道幸司さん(40)が、22日に開幕する国際柔道大会グランドスラム(GS)大阪で救護補助の責任者を務める。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。