安藝昌憲氏(あき・しょうけん=四国霊場2番札所・極楽寺住職)18日午後6時28分、病気のため鳴門市内の病院で死去、83歳。自坊は鳴門市大麻町桧ダンノ上12の極楽寺。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。