美女との自宅デート報道も交際は否定したバイきんぐ・小峠英二 (C)ORICON NewS inc.

 お笑いコンビ・バイきんぐの小峠英二が21日、都内で行われたTVer新アニメWebCM『感無料』のCMソング収録を行った。収録後の囲み取材では、10月末に一部週刊誌で吉岡里帆似の美女と自宅デートが報じられことの質問が飛び「ないですよ。お友だちです」ときっぱりと否定。「隠す身分でもないので、何かあったら言いますよ」と話していた。

【動画】セーラー服姿で珠玉のラブソングを熱唱するバイきんぐ小峠

 さらにこの日は、活動自粛を発表した木下優樹菜や、合成麻薬を所持した疑いで逮捕された沢尻エリカ容疑者、謹慎中の宮迫博之の復帰についてなど、芸能界の不祥事に関する質問が集中。一つ一つ答えていった。

 宮迫に対しては「復帰したらまた一緒にお仕事をさせていただきたいですね」と前向きに回答。木下については「ちょっと騒動が大きくなってしまったので、休むことは良いことなんじゃないですかね」と答え、夫の藤本敏史とも会ったことを明かし「普通に元気でしたよ」と報告した。

 一方、沢尻容疑者の質問に対しては「接点がないんですよ」と苦笑。「でも、あれだけ活躍されている人なので、大河ドラマとかCMとか大変なんだろうなと。僕自身は別に」とだけ話した。

 小峠は、民放公式テレビポータル「TVer」のアニメCMで自身がアニメのキャラクターになるとともにCMソングにも挑戦。セーラー服姿で収録に臨んだが「気持ち悪いですよね? 止めなかった人も、提案した人もどうかしている」と苦言。MCから「お似合いです!」と褒められるも「眼球がどうかしている」と終始文句を言い、笑いを誘っていた。


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。