『回復術士のやり直し』アニメ化記念のビジュアル (C)2020 月夜 涙・しおこんぶ/KADOKAWA/回復術士のやり直し製作委員会

 角川スニーカー文庫のライトノベル『回復術士のやり直し』が、テレビアニメ化されることが決定した。あわせてスタッフ情報が公開され、監督を朝岡卓矢氏、シリーズ構成・脚本を筆安一幸氏、キャラクターデザインをごとうじゅんじ氏、アニメーション制作をティー・エヌ・ケーが担当する。

【画像】舞台化されるアニメ『盾の勇者の成り上がり』

 同作は、勇者に利用され奪われ続けた【癒】の勇者・ケヤルが、最強の回復「ヒール」の魔法を使い、自分の人生を弄んだすべての物たちへの復讐を誓うリベンジファンタジー。原作小説が角川スニーカー文庫、コミカライズが角川コミックス・エースより刊行されている。

 テレビアニメ化を記念して、原作イラストレーターのしおこんぶ氏が描き下ろしたビジュアルが公開された。


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。