個人情報をUSB端末に保存して異動先に持ち出したなどとして鳴門市から停職4カ月の懲戒処分を受けた公園緑地課副課長の女性(59)が処分の取り消しを求めた控訴審判決が22日、高松高裁であった。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。