25日夜、三好市池田町の徳島自動車道で、上り車線を走っていた軽トラックが左側の壁に衝突し、弾みで対向車線にはみ出して停止した。この事故により下り車線で約1キロの渋滞が発生した。

 県警高速隊によると、現場は白地トンネルから東に100~200メートル。午後10時半ごろから片側交互通行とし、渋滞が解消した。