ギャグを交えながら講演する松本さん(左)と西川さん=徳島市の健祥会グループ本部

 民間資格「レクリエーション介護士2級」を持つ漫才コンビ・レギュラーの松本康太さん(40)と西川晃啓さん(40)が、徳島市国府町の健祥会グループ本部で開かれたセミナー(県介護福祉士会主催)で講演した。

 県内の介護専門職や学生ら約250人が参加。松本さんらは「介護レクリエーションはお笑いと同じ。上から目線では相手にしてもらえない」と強調。その上で「先生に教えを請う生徒の気持ちになって高齢者の話に耳を傾ければ、打ち解けてもらえる」と心構えを説いた。

 専門学校健祥会学園介護福祉科1年の石岡篤人さん(26)は「2人を見習い、明るく楽しい介護を目指したい」と話した。