映画「愚行録」「聖の青春」などの脚本を手掛けた三好市出身の向井康介さん=写真=に、日々の暮らしで感じた思いや創作に臨む際の心構えなどを月1回つづってもらう連載「創作の余白に」がスタートしました。

本文は下記リンクから。