[波止]<津田木材団地>30日、8時から7時間、沖アミを餌に徳島市の人が25センチ前後を主体に23~42センチのチヌ27匹と30センチのキビレ1匹。同所で阿波市の人が1時間で25センチ前後のチヌ8匹。ウキ下は5ヒロで満ち潮でアタリが多くあった。ハリスは0・8号チヌバリ1号を使用した。周辺ではアジを餌に泳がせ釣りで80センチのメジロ1匹。また数は未確認だが、フカセ釣りで13センチ前後のアジがよく釣れていた。

 <小松島港沖ノ一文字>1日、チヌは、白灯で51センチを1匹。近くで35センチを1匹。中央付近で48センチを1匹。別の人が35センチを1匹と45センチのハマチ1匹。赤灯は3人で30~38センチを12匹。中央付近でイシゴカイを餌に25センチ前後のグレを3人が合わせて50匹。

 [磯]<中林>1日、エンバエ東で40センチのチヌ1匹と25~35センチのマダイ6匹、48センチのハマチ1匹。ヨコスで40センチのチヌ1匹と25、30センチのグレ2匹。

 <伊島>1日、12時から南寄りの風が吹き、13時に撤収。グレは、西の長バエで2人が25~36センチを9匹と23~37センチのイサギ8匹。西長オチで33~38・5センチのイサギ3匹と30センチのマダイ1匹。丸山で23~32センチのイサギ6匹と37センチを1匹、34センチのアイゴ1匹。セイガバエで小松島市の人が46・5センチを1匹と31~38センチのイサギ6匹。同行の徳島市の人が43センチを1匹と27センチのマダイ1匹。地桶で30~49・5センチを4匹。同行の人が23、25センチを2匹と36センチのアイゴ、30センチのイシダイを各1匹。行者で37センチを1匹と25センチのマダイ、32センチのアイゴを各1匹。水島西で25~39センチを9匹と29センチのイサギ1匹。

 <木岐>1日、波が高く上がれるハエは限られた。水温18・8度。潮はやや上り。地頭バエで27~33センチのグレ11匹と25~35センチのアイゴ10匹。30日も波は高く下り潮。水温18・8度。穴ノ口で35センチのグレ1匹と25~35センチのアイゴ6匹。フジで25~35センチのアイゴ8匹と45センチのチヌ2匹。延命寺で25~35センチのアイゴ6匹と45センチ前後のチヌ4匹。赤バエで底物狙いが53センチのイシダイ1匹。

 <津島>1日、下り潮で水温20・2度。グレは一番で33~42センチを7匹。チョウセン西で32~39センチを4匹。大バエ東で43センチを1匹。

 [イカダ]<宍喰>1日、1号は2人で30センチのグレと同型のイサギ、同型のシマアジを各1匹。(県釣連盟報道部)