イセエビ漁を体験する由岐中伊座利分校の生徒=美波町の伊座利沖

 美波町の伊座利小と由岐中伊座利分校の児童生徒12人が、伊座利漁港の沖合でイセエビ漁を体験した。

 漁船2隻に分乗し、前日に網を仕掛けた約500メートル沖合のポイントに移動。漁師の手ほどきを受けながら、中学生3人が長さ約80メートルの網を引き揚げた。網に掛かったイセエビが見えると小学生から歓声が上がった。

 漁港に戻った生徒らは200グラムほどのイセエビ23匹を網から取り外し、みそ汁にして味わった。

 伊座利小3年三品陽平君(8)は「水しぶきが冷たかった。網から外すのは慣れると簡単だった」と喜んでいた。