2日、英国へ向かう前に、ホワイトハウスで記者団に話すトランプ米大統領=ワシントン(UPI=共同)

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は2日、ウクライナ疑惑を巡る弾劾手続きで下院司法委員会が4日に開く初の公聴会に関し「私の北大西洋条約機構(NATO)首脳会議出席にぶつけてきた」と述べ、野党民主党を批判した。会議が開催される英国を訪問し不在の間、下院多数派の民主党が一方的に弾劾審議を進めていると印象付ける狙いがあるとみられる。

 4日の公聴会は法学者らを呼んで「大統領の弾劾に関する憲法上の根拠」について審議する。政権は、トランプ氏だけでなく顧問弁護士も出席しないと司法委に通告しており、外遊日程とは関係なく協力しない方針。