徳島地裁は3日、本籍徳島市、住所不定無職の男(26)に詐欺と窃盗の両罪で懲役1年2月(求刑同2年)の判決を下した。

 男は7月24日、徳島市のインターネットカフェで利用料金など3684円を支払わなかった。25、26日に鳴門市のスーパーや駐輪場などで清涼飲料の粉末や自転車などを盗んだ。