【ニューヨーク共同】国際ボクシング連盟(IBF)スーパーバンタム級暫定王座決定戦は7日、ニューヨークで行われ、岩佐亮佑(セレス)がマーロン・タパレス(フィリピン)を11回TKOで下した。