高鳥修元経済企画庁長官のお別れの会で弔辞を述べる安倍首相=8日、新潟県上越市(代表撮影)

 10月に死去した高鳥修元経済企画庁長官をしのぶ自民党・高鳥家合同のお別れの会が8日、新潟県上越市で開かれた。実行委員長の安倍晋三首相(党総裁)は弔辞で「豪雪地域での生活の向上や農林水産業の発展に尽くされた。美しい日本の風景を必ず次世代に引き継ぐ」としのんだ。

 高鳥氏は1969年の衆院選で初当選。総務庁長官、経企庁長官などを歴任。2003年の衆院選に出馬せず政界を引退した。長男の修一氏は自民党衆院議員。