美馬市立図書館が受験生のために作ったお守り形のしおり

 美馬市立図書館(同市脇町)が受験生の合格を祈願し、お守りの形をしたしおりを作った。11日から図書館のカウンターで希望者に無料配布する。

 しおりは縦10センチ、横6センチ。図書館のキャラクター「うだぴょん」の顔をしたダルマや、図書館のテラスで飼育されているクサガメ「ルンバ」のイラストを描いている。裏面には読書スペースかルンバの写真に「がんばる君には福がある」と応援メッセージを添えている。

 「五うか九(合格)」の語呂合わせで59個作り、学問成就に御利益があるとされる香川県綾川町の滝宮天満宮で祈願してもらった。

 梶浦真子館長は「自習スペースで勉強に励む受験生の利用が多く、志望校に合格してほしいとの気持ちを込めた」と話している。