【ワシントン共同】トランプ米大統領のウクライナ疑惑を巡る弾劾手続きで、起訴状に相当する弾劾訴追状を作成する下院司法委員会のナドラー委員長は9日の公聴会で、トランプ氏は「弾劾訴追に相当する」と表明した。