クラモフスキー氏

 J1清水は14日、来季の新監督にオーストラリア出身で横浜Mのヘッドコーチを務めていたピーター・クラモフスキー氏(41)が就任すると発表した。篠田善之監督(48)は4強に勝ち残っている天皇杯全日本選手権で引き続き指揮を執り、来季はコーチに就く。

 クラモフスキー氏は横浜Mのポステコグルー監督の下でオーストラリア代表などでもコーチ経験がある。横浜Mを通じ「一番の目標である監督としてのキャリアをスタートするために決断した」などとコメントした。