登山道を整備する会員=牟岐町橘

 牟岐町観光ボランティアガイドの会は、来年2月1日に町内で開く登山ツアーに向け、鬼ケ岩屋(標高450メートル)と五剣山(638メートル)の登山道を整備した。

 会員は11月から、山道を覆う落ち葉や倒木などを片付けたり、坂道を登りやすいように手すり代わりのロープを張ったりしてきた。12月13日には会員5人が除草作業をして整備を終えた。

 会員の下川勝巧さん(77)=同町橘、林業=は「標高が高くないので初心者やお年寄りでも登りやすい。頂上からの見晴らしも良いのでぜひ参加して」と呼び掛けている。

 ツアーはそれぞれの山頂を目指す2コースを用意している。希望者は1月30日までに町観光協会<電0884(72)0065>に申し込む。参加費は千円。