徳島地検は25日、窃盗と窃盗未遂、建造物侵入の疑いで、住所不定、農業アルバイトの男(70)を逮捕し、同日、同罪で起訴した。

 起訴状によると、1月12日午後4時半ごろ、上板町のコンビニエンスストアで現金9万2千円を盗んだ。6月4日午後5時40分ごろには同町の勤務先の倉庫に侵入し、作業用ズボンを物色するなどしたとしている。

 徳島板野署が5、11月に同容疑で書類送検し、地検が任意で捜査していたところ、阿波市吉野町の自宅を出て住所不定になった。起訴状が送達できずに公訴棄却となる恐れがあるとして逮捕した。