徳島板野署は27日、兵庫県加古川市野口町、無職の男(41)と無職の妻(35)の両容疑者=いずれも窃盗罪で起訴勾留中=を窃盗の疑いで再逮捕。11月30日、藍住町の量販店内の衣類販売店で、ズボンやスカートなど4点(販売価格計2万8600円相当)を盗んだ疑い。

 署によると、男は足に障害があって車いすを利用しており、尻と座席の間に商品を隠していた。両容疑者は同じ手口で量販店内の別の店舗の商品を盗んだとして、今月1日に逮捕されていた。男の車から数十点の衣類が見つかり、署が捜査していた。両容疑者とも容疑を認めている。