MF梶川諒太

 J2徳島ヴォルティスは6日、J2東京VのMF梶川諒太(30)が2020年シーズンから、完全移籍で加入すると発表した。

 梶川は兵庫県出身で167㌢、65㌔。関学大在学時の11年に特別指定選手になり、12年に東京Vに加入。J1湘南やJ2長崎を経て、17年から再び東京Vでプレーした。

 足元の優れた技術や豊富な運動量を武器に中盤で攻守に活躍。昨季は32試合2得点だった。通算成績はJ1で23試合2得点、J2で231試合15得点。梶川は「ピッチ内外で全力でチームのために動きたい。背の小ささと運動量を武器に頑張る」とコメントした。