徳島名西署は6日、窃盗の疑いで徳島市、介護士の女(45)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は6日午前9時40分ごろ、勤務する徳島市内の病院で、家族の見舞いにきた市内の50代女性の財布から現金8千円を盗んだとしている。容疑を認めている。

 署によると、女性は入院している家族の面会に訪れており、一緒に病室を空けた隙に、女が病室のベッドの上に置かれていた財布から現金を抜いた。昨年から同様の被害が起きており、相談を受けて警戒していた署員が見つけた。余罪の有無を調べている。