全焼した女性宅=12日午後3時ごろ、鳴門市撫養町斎田

 12日午後1時25分ごろ、鳴門市の無職女性(83)方から出火。木造2階建て延べ約200平方㍍を全焼した。焼け跡から遺体が見つかり、鳴門署は連絡の取れない女性とみて身元の特定を進めている。

 署によると、女性は1人暮らし。遺体は1階の廊下付近で見つかった。近くの果物店の従業員が女性宅の2階から白煙が上がっているのを見つけ、家族を通じて119番した。署が出火原因などを調べている。