武田太一

秋山拓也

久米航太郎

 J2徳島ヴォルティスは12日、早大のFW武田太一(22)の加入と、DF秋山拓也(25)、石井町出身のDF久米航太郎(19)の2選手との契約更新を発表した。

 武田は大阪府出身。184センチ、81キロの体格を生かしたポストプレーに優れ、ヘディングの強さや前線での動き出しの早さも備える。G大阪ユースから早大に進み、2018年には関東大学リーグ1部で18試合10得点を記録し、リーグ優勝に貢献した。

 昨年大けがを負ったが、入団後の完全復活を目指す武田は「プロとしてのキャリアを徳島でスタートできることを大変うれしく思う。感謝の気持ちを忘れず、一生懸命プレーする」とコメントした。

 契約更新した2選手の昨季リーグ戦出場は秋山が2試合、久米は出場がなかった。