[磯]<福村>12日、波風ともに穏やか。水温14・3度。上ノハナで44センチのチヌ1匹。

 <木岐>11日、波風ともに穏やか。潮はほとんど動かず水温17・8度。大辰己周辺のハエで35~38センチのグレ4匹。小赤バエで33~43センチを7匹と30センチのアイゴ2匹。一ツ目で25~36センチを21匹と30センチ前後のアイゴ4匹、23センチの本ハゲ2匹。

 <日和佐>12日、緩い上り潮で水温17度。波風ともに穏やか。12時前まで雨が降った。平家は2人で23~25センチのマダイ8匹と35センチのグレ、39センチのチヌを各1匹。大磯は2人で25~35センチのグレ8匹と28・5、48・2センチのイシダイ2匹、45センチのチヌ1匹。トウキンは50センチのチヌ1匹。メノクソは26センチのグレ3匹と26センチのイシダイ1匹。長ハエは徳島市の2人が合わせて25~41センチのグレ10匹と23、25センチのマダイ2匹、51・5センチのキツ1匹。11日も波風ともに穏やか。潮は上りのち下りで水温17・6度。平家は12時に納竿し、28~45センチのグレを5匹。大磯で30~42センチを5匹。長ハエで阿波市の人が28~46センチを10匹。アタリが多くあったウキ下は3ヒロ半から4ヒロ。同行の徳島市の人が38センチを5匹。上の黒ハエで徳島市の人が34~43センチを10匹と20~23センチの本ハゲ3匹、30センチのイシダイ、32センチのシマアジ、28センチのマダイを各1匹。アタリが多くあったのは4ヒロ前後で軽めの仕掛けを使い、ウキを沈めながらゆっくり落として探った。また数は未確認だが、トウキンや通り岩東、メノクソでも25~36センチのグレが釣れていた。

 <大島>12日、水温18・2~18・8度。潮は上り。30~44センチのグレ、25~36センチのイサギは、ノコギリでグレ4匹。谷でグレ6匹とイサギ5匹。沖ソエでイサギ3匹。ヒッツキ高でグレ14匹とイサギ5匹。別の人がグレ6匹。同船付でグレとイサギを各2匹。屋形は5人でグレ12匹とイサギ13匹、40、43センチのブダイ2匹。オシドリは2人でグレ11匹とイサギ3匹、32センチのアイゴ1匹。ジョウギでグレ5匹とイサギ20匹。別の人がグレ2匹。マナイタ地でグレ3匹。ミッチャでグレ3匹とイサギ4匹、30、32センチのアイゴ2匹。ゴマでグレ5匹。大バエでグレ12匹。沖ノハエでグレとイサギを各2匹。桃ノ木でグレ7匹。

 [イカダ]<ウチノ海>12日、中央付近のヤカタで親子連れ3人がサビキ仕掛けを使い15~20センチのアジ200匹。別のヤカタでアオイソメを餌にチョイ投げで30センチのカレイと55センチのホシザメを各1匹。周辺で30~35センチのサヨリ100匹。付近でも同型のサヨリ50匹。

 [船釣り]<高知・室戸沖>11日、波風ともに穏やか。潮はあまり動かず水温18・5度。仕立船で2人が50~65センチのマダイ7匹と75、80センチのメジロ2匹。(県釣連盟報道部)