『ワタナベお笑いNo.1決定戦』決勝進出12組が決定

 ワタナベエンターテインメントの芸人総勢115組212人の中で、1番面白い芸人を決める『AbemaTV presentsワタナベお笑いNo.1決定戦2020決勝』に進出する12組を決める準決勝が13日に行われた。

【動画】ハナコ×Aマッソ×四千頭身が座談会

 準決勝は「其の1」「其の2」の2部制で行われ、其の1で勝ち進んだのは四千頭身(1位通過)、Gパンパンダ(2位通過)、リンダカラー(3位通過)、ゴリゴリ(4位通過)、ロングロング(5位通過)、はなしょー(6位通過)。其の2で勝ち進んだのはロビンソンズ(1位通過)、新作のハーモニカ(2位タイ通過)、土佐兄弟(2位タイ通過)、サンシャイン池崎(4位タイ通過)、Aマッソ(4位タイ通過)、我が家(6位通過)。決勝へと駒を進めた。

 決勝では、この出場者12組が4組ずつ3ブロックに分かれ対決し、各ブロックの1位同士が最終決戦で激突。タレントのふかわりょう、人気アイドルグループ・AKB48の柏木由紀がMCを務め、芸人たちによる白熱したネタバトルを盛り上げる。

 決勝は2月17日に行われ、その模様はAbemaTVで生放送(後7:00~10:00)。20日には抽選会が実施され、その模様も生放送される(後10:00~10:45)。


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。