[磯]<由岐>14日、波風ともに穏やか。潮はあまり動かず水温15・8~16・1度。テグスで23~34センチのグレ6匹と48センチのチヌ1匹、25~29センチの本ハゲ4匹。ムギバエで28~30センチの本ハゲ4匹。大バエでは23~36センチのグレ3匹と28、30センチの本ハゲ2匹。13時半ごろから雨が降りだし全員が納竿した。

 <大島>14日、波風ともに穏やか。13時半ごろから雨が降りだした。上り潮が次第に速くなり、水温18・2度。渡船8隻が出た。グレの食いは好調。金輪で28~36センチを4匹と28センチ前後のイサギ2匹、30センチのアイゴ1匹。別の人が30~34センチを4匹と30センチ前後のイサギ3匹。川村バエで30~45センチを4匹と28、30センチのイサギ2匹、30センチ前後のアイゴ3匹。地冨士で43センチを1匹。ヒッツキの大バエで30~34センチを9匹。ヒッツキでは30~38センチを12匹と35、37センチのイサギ2匹。別の人が31~38センチを11匹。別の2人が30~40センチを13匹と30~35センチのアイゴ7匹。屋形東で30~45センチを5匹。胴で3人がそれぞれ30~39センチを18匹。30~34センチを5匹と28センチのイサギ2匹。30~42センチを11匹と30、35センチのイサギ2匹、38センチのアイゴ1匹。ナデでは2人が28~45・5センチを20匹と30センチのアイゴ1匹。エボシ地で30~47センチを7匹と28センチ前後のイサギ3匹。大バエで2人が32~38センチを9匹と35センチのアイゴと同型のイサギを各1匹。

 <宍喰>14日、北西の弱い風で曇りのち雨。波は穏やか。水温18・3度。那佐半島のヨボシでバフンウニを餌に底物仕掛けで40・5、45センチのイシダイ2匹と31~36・5センチイシガキダイ3匹。

 [イカダ]<ウチノ海>14日、波風ともに穏やか。小粒の沖アミを餌に米ヌカに赤アミを混ぜてまき、フカセ仕掛けで30~34センチのサヨリ85匹。

 <椿泊>13日、食いにムラはあるものの、サビキ仕掛けで25~30センチアジの食いが堅調。竿頭の人が50匹。別の人は30~40匹。

 [波止]<小松島港沖ノ一文字>14日、波風ともに穏やか。中央周辺で沖アミを餌にフカセ仕掛けで35~40センチのチヌ5匹。

 [船釣り]<高知・室戸沖>14日、波風ともに穏やか。ゆっくりとした下り潮で水温18・3度。仕立船で2人が50~65センチのマダイ10匹と45~50センチのイシダイ4匹。(県釣連盟報道部)