【北京共同】中国国家統計局が17日発表した2019年の実質国内総生産(GDP)は、前年比6・1%増だった。18年から0・5ポイント減速、29年ぶりの低い伸び率となった。