地球史の時代を示す「地質年代」のうち、名前が決まっていなかった約77万~約12万年前を「チバニアン(千葉時代)」とすることを国際地質科学連合が正式決定した。命名を申請した日本の研究チームなどが17日明らかにした。