レッドソックスのイベントでファンにサインする上原浩治氏=18日、米マサチューセッツ州スプリングフィールド

 【スプリングフィールド(米マサチューセッツ州)共同】米大リーグやプロ野球巨人で活躍した上原浩治氏が18日、マサチューセッツ州スプリングフィールドで行われた古巣レッドソックスのイベントに参加し、サインや写真撮影などでファンと交流した。

 優勝経験者によるトークショーには通算541本塁打のデービッド・オルティス氏らとともに出演。壇上でファンから現役時代の代名詞だったハイタッチを求められ、変わらない人気を示した。「(ワールドシリーズで胴上げ投手となった)2013年の優勝したときがあったから今があると思っている。すごいことしたんだなという感じ」と振り返った。