徳島名西署は19日、徳島市北矢三町、建築業の男(36)を道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで逮捕した。

 逮捕容疑は18日午後7時ごろ、石井町高川原の県道で軽乗用車を酒気帯び運転した疑い。県道交差点で同町の男性公務員(54)の乗用車と出合い頭に衝突。署員が飲酒検知した。