徳島県警捜査1課と徳島名西署などは20日、徳島市のドラッグストアで健康食品を盗んだ窃盗の疑いで、ベトナム国籍の男3人を逮捕した。県北部のドラッグストアで被害が相次いでおり、県警は関連を調べる。

 逮捕されたのは神戸市兵庫区湊町、無職の男A(25)と同市中央区琴ノ緒町、無職の男B(24)、同市中央区割塚通、アルバイト店員の男C(22)の3容疑者。

 逮捕容疑は19日午後5時ごろ、徳島市中吉野町のドラッグストアで、サプリメントや化粧品など22点(販売価格計9万9千円)を盗んだとしている。

 徳島名西署によると、AとCの両容疑者がかばんに商品を入れて盗み、B容疑者は運転手役だったとみられる。1月中旬から徳島、鳴門両市や北島町のドラッグストアで医薬品などが盗まれる被害があり、県警が警戒していた。

 B容疑者は容疑を否認し、残りの2人は認めている。